読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10移行に際しての覚書をしようとしてもう忘れた

数日前のことなのに殆ど忘れましたが覚えてることを覚えているうちに(だからもっと早く書けばよかったのだ…)。

f:id:ktos_sb:20160721130128p:plain

とはいえ乗り換え直後は「もしやもうずっとこのままなのでは…」などと色々と気疲れしてそれどころじゃなかったので今書くわけですけども。

取り敢えず「筆圧感知がきいてない」「マウスカーソルを当てている先(の文字?画像?)がぶるぶるする」 が2大困難でした。

 

 有線・小型・静音という3つの条件を満たすものがこれしかなかったんだ…なのでこのマウスが使えることが優先度高かったんですね、たとえ公式がドライバ出してなくても。公式にドライバないマウス使うの、初めてかもしれない。

しかし、

このあたりで行き詰まっていて、顔文字まで使用して窮状を披露していたわけですが、

 Windowsの「ディスプレイの詳細設定>テキストやその他項目のサイズ調整」をモニタ1・2ともに「100%」にすることで解決しました。

正直Windows7から8.1に移行するときにもはまった気がするやつで、また同じ原因かそうか私学習しないなあ、っていうより、いやできないならこんな機能つけるなよWindowsさんよ…とも思うけど、たぶんそれ以上にソフトウェア設計者側がWindowsの設定に沿って開発してなかったツケがここで露わになっているような…でもそんなこと言っちゃダメヨネ…ソフトウェア開発者の生みの苦しみなんて知ってる筈よ…と色々思うところがありましたした。石をぶつけるなら石をぶつけられる覚悟を、的な。

それでもとにかく慣れてしまえば特に不都合な点はございませんで。

 ただ唯一、メーラーがわからん。わからん。無駄にオシャレになってて「そこはいいから!いらないから!」と思いながら日々使っています。

世のWindows10使いの方々はメーラーは何をご利用なのかしら。

因みに私が昔使っていて気に入っていたのはEudoraでした。

f:id:ktos_sb:20160721130155p:plain

長く生きています。

 いや長く生きてるぶん何度もPCの乗り換えはしてきたので慣れてる筈なんですが、毎回フレッシュに驚きますね。だめね。