読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢に見る


絶望が粉々になってそこらじゅうに落ちているので
その破片をなるべく避ける
一生懸命に撫でた温かさの記憶、温かさが抜け落ちてゆく記憶、
気付けば目が覚めているけれど 眠るんじゃなかったと思う

広告を非表示にする